細マッチョを目指すなら体幹をしろ

プロスポーツ選手も取り入れている

全身を絞り込める

事務作業だったりスマホの見すぎで猫背になっていませんか?

姿勢が悪いのは現代病の1つとされており、姿勢が悪く見えると自分に自信がないように見られてしまったりします。

かっこいい人でも猫背だったり、姿勢がだらしないと魅力も半減してしまいますよね。

かっこいい男になるのであればまずは体幹トレーニングをしましょう。

体験トレーニングは全身を満遍なく鍛えることが出来るのですが、何よりも体の芯を鍛えてくれます。

そのためこの体幹を鍛えることが出来ればそれだけで姿勢がよくなり見た目もグッと変わります。

何よりもお腹周りも鍛えてくれるので痩せているけどお腹がだらしないという人にもオススメです。

全身引き締め効果があるので毎日でもやっておきたいのが体幹トレーニングです。

細いのに筋肉はしっかりとあるというのを目指して生きたいと思ったら体幹トレーニングを行うようにしましょう。

さらに全身を鍛えることが出来るので基礎代謝も上がり痩せやすい体質になります。

また運動機能も向上されるのでフォームの乱れがなくなったり、きちんとしたフォームでトレーニングに臨むことが出来るのも魅力です。

プロスポーツ選手の多くも体幹トレーニングを積極的に取り入れています。

色々な体幹トレーニングがありますが、色々なトレーニングの中でも絶対にやっておいたほうが良い体幹を紹介しておきます。

一見すると簡単なように見えますが実は慣れていない人はかなりきついですし、汗もかなり出ます。

【プランク】
▼動画はこちら▼

体幹トレーニングの基本中の基本で一番最初にこのプランクを行います。

最初に行うものでも十分きついですので最初は30秒やってインターバルを20秒を3セットに行うようにしましょう。

ポイントは足から頭までまっすぐ一本の棒を意識することです。

お腹が下がっていたり逆に上がっていたりすると効果が半減してしまいますのでとにかくまっすぐになるようにしましょう。

お尻とお腹に力を意識して入れるとうまくいきます。

【サイドブリッジ】
▼動画はこちら▼

横向きになって体幹を鍛えるもので、猫背の人は最初胸をはるぐらいのイメージで行ったほうが良いと思います。

慣れて来たら足を上げたりしますが、最初から無理してはいけません。

これもプランクと同様に30秒やって20秒のインターバルで3セット行うようにしましょう。

後半はかなりキツく身体がブレてしまいがちですが、身体がブレ無い様にするのを意識して行うようにしましょう。

この2つだけでもいいですが、なれてきたらもう1種目こなして欲しいのがお尻周りです

お尻周りを鍛えることが出来ればキュッと引き締まり、スーツなどもかなり似合う男性になります。

【ヒップリフト】
▼動画はこちら▼

お尻周りを鍛えることでより全体のシルエットが綺麗になるので行いましょう。

足を上げる時に急いで上げるのではなくてゆっくりと上げるようにしましょう。

【まとめ】
細マッチョと言うとどうしてもとにかく細ければいいんでしょ?って思いがちですが、大事なのは細く引き締まったからです。

細いのにも関わらず筋肉はしっかりとついているほうがかっこいいですよね。